老人ホームの入居相談は紹介センターで

老人ホームの入居相談は紹介センターで身内に高齢者の方がいて、介護が必要な状態になった時、市区町村にある高齢者相談センターでまず相談するのが一番です。

 

要介護認定をしてもらい、その後介護サービスのプランを立ててもらいます。

 

しかし、在宅でみる事のできない環境があるのであれば、施設に入る事を考えます。

 

自分で施設を選ぶのには、のちのち契約トラブルなどを生むことになります。

 

特に老々介護を余儀なくされるところであれば、契約内容をしっかりと把握できず、入居してからのトラブル報告は多々あります。

 

金銭面のトラブルの報告は相次いであります。

 

そういった人であればなおさらですが、もし身内の方が高齢者施設に入る予定であれば、必ず高齢者施設紹介センターに相談するのが一番です。

 

高齢者施設は公的な福祉課も紹介してくれますが、紹介してくれる施設に少なさを感じている人も多いです。

相談しやすいのが最大のメリットですが、自分に合ったものを探してくれているのだろうか…と不安になってしまう人も。

 

民間の高齢者施設紹介センターに頼むと、沢山のネットワークから、利用者さんに合った高齢者施設を紹介させて頂きます。

 

株式会社FREEでは高齢者施設紹介をしています。

 

利用者さんの要望に沿った施設を紹介させて頂いてます。

家族に近い場所、夫婦で一緒に入れるところ、利用料が安いところ…

そして一緒に施設に行かせて頂いて、納得のいくまでお付き合いします。

 

紹介料が高いんじゃないですか?と聞かれますが、紹介料は一切いりません。

なぜなら、紹介施設の方からの紹介料として頂いているので、利用者さんにかかるお金は施設の入居料金だけです。

 

ぜひお悩みの方はお気軽にご相談ください。